【債務整理費用相場まとめ】債務整理の種類別の費用について

【債務整理費用相場まとめ】債務整理の種類別の費用について

【債務整理費用相場まとめ】債務整理の種類別の費用について

債務整理で任意整理を行いたいと考えている方は、現在の多額な返済金額に悩んでいる方が大変多くいらっしゃいます。
自己破産をすると家をなどの財産を失う事になってしまうため、安定した収入が見込める方は任意整理という債務整理をしたいと考える方も少なくありません。
任意整理という制度は、カード会社、消費者金融等の債権者に今後の返済の方法について交渉を行い、債務について支払いが可能となるような今よりもよい条件で合意することができる制度です。
これからかかる利息をカットして分割払いにしたり、高金利の消費者金融との取引を見直して借金額を減らしたりする事ができます。
この債権者との交渉は個人が行う事も可能ですが、債務者との交渉には応じてくれなかったり、債権者側に有利になるような交渉となってしまったりするケースも多いため、司法書士、弁護士といった法律の専門家へ依頼して交渉を行ってもらう事をおすすめします。
弁護士に、債務整理の任意整理の手続を依頼した場合には費用の相場はどの位か気にかかる方もいらっしゃいますが、費用の相場については弁護士会の相談センターに準拠している着手金や報酬金となっている弁護士事務所が大変多いです。
着手金では1社当たり2万1千円が相場となり、報酬金は着手金を上限として定められています。
費用について不安がある方は、無料相談を受け付けている法律事務所でメールや電話でアドバイスを受ける事も可能です。